So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

シートカバー作成 [ タンクカバー・シート]

 今日は朝から暖かったですね!

 ロードバイクのシートカバー作成です。
 すべりやすいので、カントリー革でカバーします。

 現行のシートカバーを外して、タッカーで仕上げれば簡単なのですが、
 カントリー革は日焼け、劣化するので、カバーとして作成しました。

IMG_6166.JPG

IMG_6167.JPG

 これで、グリップが良くなりますね!



BMW R-60 ユーザー車検 [BMW R60]

 雪が心配されましたが、つもりませんでしたね!

 久しぶりの更新です。
 
 早いもので、また車検になりました。
 今回は補助の職員さんの指導であっと言う間に終了しました。

2013121811200000.jpg

2013121811200001.jpg

2013121811210000.jpg

 費用のまとめです。

 予備車検(光軸調整) 2000円 4月から値上がりした様です。
    外車         500円

 自動車損害賠償責任保険 13640円
 重量税              3800円
 検査               1700円

 代書                900円

 合計              22540円

 車検場のみなさんにとても親切に対応いただきました。
 

走ってきました。 [筑波サーキット走行会]

 今日もいい天気ですね!
 台風の接近が予報されていますね!

 9月10日、走ってきました。
 
eDSC_0308.jpg

 前回は体調不良で走れませんでしたので、その分まで楽しみました。

デイトナ 屋外駐車対策 [トライアンフ]

 はっきりしない天気ですね!
 
 バイクは屋内、バイクカバーでの保管がいいですね!
 店舗の前に置きっぱなしにしているので、チョット工夫

ヘッドライトスクリーンカバー
IMG_6141.JPG

IMG_6140.JPG
 立体裁断しています。

マフラーカバー
IMG_6142.JPG

IMG_6143.JPG

 飾りにワッペンもつけてみました。

 これで紫外線、ホコリ対策はできましたね!

デイトナ プチ改造 [トライアンフ]

 昨日の晩は大雨でしたね!

 サーキット走行時に保安部品を外し易くするためにプチ改造です。

 フロントのウインカーランプはカウルにナット止めになっています。
 外すと内部にナットが落ちてしまいます。

 そこで、バックミラーの裏側にステーを出し、取り付けました。
IMG_6137.JPG

 リヤの保安部品はマフラーの側面にステーが取り付けられています。
 カバーに穴を空け、取り付けビスを外せる様にしました。
 シート下のコネクター1ヶで、ライセンス灯、ウインカーが取り外せます。
IMG_6138.JPG

 ついでに、レーシングタイヤから、スポーツタイヤに履き替えました。
IMG_6139.JPG

 次回、9月の走行会で手軽に取り外せますね!

トレーラー 継続車検 [トレーラー]

 今日は朝から凉しいですね!
 前回の車検から、実走行ゼロでの継続車検です.

 アクティにピッチメンバーを取り付け出発です.
IMG_6135.JPG

 検査は順調で、何も問題はありませんでした.
 
 費用
 検査料 1400円
 重量税 6600円(前回 7600円)
 保険料 4650円(前回 5100円)
 代書代  800円

 合計 13450円 前回より少し安くなりましたね!

フロントフォーク オイルシール交換 [ブルタコ]

 今日は朝から雨でしたね!

 久々のブルタコ整備です.
 フォークオイルシールの交換です.

■40年近く、交換していません
 フロントフォークのオイル漏れはあまり気にしない様にしています.
 機能に大幅な変化が現れたら交換する事も考えます.

IMG_6120.JPG

■岩場で激突、傷が付いています.
IMG_6121.JPG

■分解はフォーク下のボルト1本でした.
 オイルを抜いて他は分解せずにこのボルトだけ外す.
IMG_6122.JPG

■ボトムを軽くたたき引く抜く
 分解すると伸び側のスプリングが現れます.
IMG_6123.JPG

■ボトムにオイルシールが現れます.
 え。。。2個使いです.
IMG_6126.JPG

IMG_6127.JPG

IMG_6128.JPG

■今回は10mmと7mmを2個づつしか準備していないので、片側のみですね!
 寸法はsb3547 7 内径35 外形47 厚み7 でした.
IMG_6129.JPG

 打ち込みジグで打ち込み完成です.

 この作業はフォークを分解せずに、前輪を外して下ボルトを引き抜けば、簡単に出来ますね
 次回は実装のまま作業をします.

1インチヘッド カーボンホークに交換 [自転車]

 今日はいい天気ですね!

 ついに梅雨に入ってしまいましたが、サイクリングは続いています。

 古いバイクなのですが、最近流行の、カーボンフォークに交換です。

 市販で1インチのカーボンフォークは限られてしまいますが、1インチイタリアンなので
 トリゴンRC02Xを選択しました。

 現在のヘッドはスレッド? ナットでフォークを固定する方式ですが、今ではスレッドレスヘッドが主流となっていますね!
 初めてのスレットレスヘッドに挑戦です。

■部品調達
IMG_6093.JPG

IMG_6094.JPG

IMG_6095.JPG

■フォークにはオーバーサイズと1インチイタリアンの2種類が販売されています。
 購入時にかなり迷ったところです。1インチイタリアンの下ワンにオーバーサイズのコラムが付いている様に思えました。 コラムは1インチでした。
IMG_6096.JPG

■ヘッドの分解
IMG_6097.JPG

IMG_6098.JPG

IMG_6099.JPG

■スレッドレスヘッドの取り付け
IMG_6100.JPG

IMG_6101.JPG

IMG_6102.JPG

■下ワンの圧入
IMG_6103.JPG

■塩ビパイプでハンマー打ち込みを予定していたのですが、無理でした。
 圧入は後回しにして作業を続けます。(打ち込み分の寸法をスペーサーで調整します)
IMG_6104.JPG

スペーサー スレッドレスのスペーサーにも1インチがあります。コラムが1インチなので1インチです。
IMG_6105.JPG

ステムは一般的に1-1/8インチなのでスペーサーで調整します。
IMG_6106.JPG

IMG_6107.JPG

ヘッドセットにスターアンカーは付属していますが、圧入に自信が無いためマルチプレッシャーを使用します。
IMG_6108.JPG

■ヘッドチューブカット
 かっこ良く、パイプカッターを使用したのですが、ステンレス用の刃でも硬くて切れませんでした。
 結局、パイプカッターで罫書きして、金ノコで簡単に切る事ができました。

IMG_6109.JPG

■下ワンは未挿入ですが、組み立て完了です。
IMG_6110.JPG

■ホーク下玉押しスライドハンマー
 セットでは25.4 28.6 31.8 の3種です。 なんとイタリアン 26.4がありません
 分解した下ワンをアダプターにして28.6で打ち込みました。
 調整用のスペーサーを入れて完成です。
IMG_6114.JPG

 水曜日に乗ってみましたが、荒れた鶴見川サイクルロードを快適に走る事ができました。
 心地良い、振動吸収ですね!

走ってきました。 [筑波サーキット走行会]

 今日もいい天気ですね!
 夕方から、不安定になるみたいですね!

 5月14日(火) 筑波サーキット走行会に参加してきました。
 
 デイトナでの初走行です。
 今までの2ストに比べ、まるで別物でした。
 曲がる、加速する、止まる まったく苦労がありません
 なにか、一気に上手になった気分です。

 特に、第一ヘアピン出口からシュケインを抜けるまでどんどん離されていたのが楽に着いて行けます。 

IMG_6090.JPG

IMG_6091.JPG

■アクティに積載時、予行練習ではスクリーンを外していたのですが、ついうっかり外すのを忘れて積み込んでしましました。 幸いにも、天井にタッチせずに、積載できました。
IMG_6092.JPG

 一手間はぶけると楽になりますね!

 もっとバイクになれて、楽しんで走りたいですね。

 

当て革修理(依頼品) [ パンツ]

 ゴールデンウイークも今日で終了ですね!
 天気も良かったですね

 革パンツの当て革修理です。
 パッチを当てるのが普通ですが、帯で交換するのも、当て革修理です。

■丁度、中心に近いところに穴
 真ん中だと、パッチが目立ちます。
 パッチの片側が縫い目に入ると、違和感がなくなるのでぐが。。。。
IMG_6088.JPG

■帯で交換する事により、違和感が無くなります。
IMG_6089.JPG

 長く使えるといいですね!

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。